だいぶ寒くなってきましたね!

さて、来年、消費税が10%に上がるにともない、持ち帰るのか、店内で食べるのかにより、税率が変わるということで、イートインスペースを設けているお店は悩ましいところがありますね!

イートインスペースを設けているのは、お客様の利便性を考えたからなのでしょうが、「飲食禁止」の張り紙をすれば、8%でOKとのこと。

どちらを選択するのか、お店によって、対応が分かれそうですね!

また、クレジットカードや電子マネーで払うと8%になるとのことで、政府はキャッシュレス化を推進しようとしているもよう。

来年2019年の消費税が10%に値上げになることについては、消費者としては賢く対策を練っていきたいものですね!